彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 完全版のレビューと感想 名作エロゲーをエロアニメ化!

ミルキーズピクチャーズ

ミルキーズピクチャーズ製作のアダルトアニメ『彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 完全版』のレビューと感想を書いていきます。

収録時間も81分と長く、ロングセラーの名作と言われています。「完全版」の名の通り1~3話をまとめた作品です。

ちなみに本作の原作となったのは2008年に発売されたエロゲー『彼女×彼女×彼女 〜三姉妹とのドキドキ共同生活〜』。

検索結果 – アダルトPCゲーム – FANZA GAMES(旧DMM GAMES.R18)

『彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 完全版』のあらすじ

織節家への居候を余儀なくされた主人公の春臣。そこにはおっとり系長女・夏実、明るいしっかり者の次女・秋奈、クールで小悪魔な三女・真冬と美人三姉妹が!

彼女たちとハーレム的な共同生活を送ることになりますが……当然のようにエッチな流れに……!?

おっぱいのサイズは長女から順に爆乳・巨乳・微乳となっているのもポイント。

さらにサブヒロインとして貧乳のクラス委員・白檀 翠、巨乳の天然(?)少女・姫野原 鈴蘭が登場します。

『彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 完全版』の感想

えっちだ……

こんなの興奮しないわけないよなぁ!?

エロゲーとしては普通ですがエロアニメにしてはヒロインが多く、様々な性癖に一本で対応できるのでお得な気がします。巨乳好きでもたまには貧乳で抜きたくなることある……ない?

総集編ならではの収録時間の長さも評価点。

『彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 完全版』の評価

作画    ★★★★
声優    ★★★★★
エロさ   ★★★★★

作画は本作が2013年の作品(総集編なので厳密にはもっと前)ということもあり、今の基準から見ると流石にやや劣る感じ。とはいえ当時にしてはかなり頑張っていると思います。収録時間も長いですしね。

声優は特に問題なし。一部ゲームとは声優が違うので違和感を覚える人はいるかも?自分はゲームの方はやってないのでわかりませんが……

エロさはさすがのレベル。無駄な要素が排除されており、作品に没頭できます。

本編はこちらから↓
彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 完全版

ちなみに本作はU-NEXTでも視聴可能。見放題の対象作品なので、登録すれば追加料金なしで視聴することができます。

U-NEXTは31日間は無料で利用できる動画配信サービス。詳しくはトップページでも解説しています。

実はアダルト動画も見放題の対象作品で、エロアニメも視聴可能です。無料期間のうちに大量のエロアニメを観ることが可能!

詳しい見放題作品のラインナップは↓から確認してください。
U-NEXT<ユーネクスト>へ

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました