『やみつきフェロモン』 THE ANIMATION のレビューと感想 巨乳女子に迫られる!

ピンクパイナップル

ピンクパイナップルの『やみつきフェロモン THE ANIMATION』1・2巻のレビューと感想を書いていきます。本作は1・2巻同時発売!

原作はヘリを氏の人気エロ漫画『やみつきフェロモン』。

『やみつきフェロモン THE ANIMATION』のあらすじ

1巻

やみつきフェロモン

人気の先輩女子になぜか懐かれてしまった地味系男子の主人公。

男子トイレにまでやってきた彼女とエッチなことを……?

図書室を閉めてから

ヤンキーのような見た目のせいで、教師や生徒から怖がられていた主人公。そんな彼が密かに想いを寄せていた図書委員の巨乳先輩とひょんなことからエッチな関係に……?

2巻

すこしはがんばれ!めいなちゃん

妹的な幼馴染の芽衣菜に上京して一人暮らしをすることを告げた主人公。すると芽衣菜は大胆な行動に出て……?

キミとリトライ

初体験で大失敗してしまったカップル。それでも普通に接してくれる彼女の栞奈はある日、彼をホテルに誘い……?

『やみつきフェロモン THE ANIMATION』の感想

エロいっ

1巻は主人公が陰キャかヤンキーかという違いはあるものの、巨乳の先輩とエッチな関係になるという意味では同じ。どちらもラブコメ系の話になっています。

2巻はコメディ色は1巻よりも抑えて、ストーリー要素も多少出ている印象ですね。

まあどちらの話もヒロインが巨乳でとにかくエロいのが特徴!サンプルを見ればそのエロさがわかるでしょう。

サンプルはこちら。1・2巻共通です。

『やみつきフェロモン THE ANIMATION』の評価

作画    ★★★★
声優    ★★★★★
エロさ   ★★★★★

作画は原作を忠実に再現していていいと思います。乳揺れも最高!

ちょっと気になるのはややおっぱいが不自然な感じはするという点。乳首の色も微妙な部分が多少あります。

声優は普通にレベルが高いです。まあ最近のエロアニメってそこまでヤバイ声優は出てこない印象。

エロさについても最高クラスかと。実用性はかなり高いです。

気になる部分は若干あるものの、エロアニメとしての完成度は高め。原作ファンの方は満足できるでしょう。

本編はこちらから↓

タイトルとURLをコピーしました